カナダ先住民専門店「ファーストネーションズ」物語

カナダ北西沿岸ノースウェストコースト地方に伝わる北西海岸ネイティブインディアンアート専門店「ファーストネーションズジャパン」の社長ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年マリーちゃんの手帳

こんばんは。物凄いペースで仕事をこなしています。手帳を使い始めて10年くらい。初めの頃に比べると非常に使えていると思います。手帳を使う技術って重要だと思う。と思って6歳の娘に2011年マリーちゃんの手帳を与えてみた。おそらくムダに終わるだろうが、毎年あげて10年後には達人になってもらいたい。

さて、今日のメモ。アメリカの借金6000兆円(ごまかして尚)で決定。そして国家破産は確実です。そしてずっと先を見てみるといかが役に立つはずです。

 お金は大事ですが、お金が世の中を混乱させ、人間を苦しめているか良く知っているのは庶民です。
国が破産すれば国債は紙切れ同然と化し、庶民の命綱である社会保障制度は崩壊、お年寄りは年金ももらえなくなる。銀行の破産とは訳が違う・全ての借金取り消しになる

貨幣発行特権による借金帳消し。貨幣を合法的につくることができるのは、政府と日本銀行だけです。
「日銀券」とは「一万円札」「五千円札」「二千円札」「千円札」です。
「政府貨幣」とは「500円硬貨」「100円硬貨」「50円硬貨」「10円硬貨」「5円硬貨」「1円硬貨」その他に「記念硬貨」などもあります。
通貨に関する基本法では政府の貨幣発行特権にその発行に上限はなく、担保も不要で、発行された「政府貨幣」は政府の負債ではなく、全額、財政収入となります。それで返済をすれば、国の借金はなくなります。ただ硬貨が増えすぎる為、日銀券が足らなくなる。

デフォルトによる借金帳消し。つまり借金の返済をやめてしまうことです。この場合、国債の保有者は9割近くが金融機関なので、ほとんどの銀行は倒産してしまい、国民の預貯金はほとんど引き出せなくなります。また、国際的な信用もなくなり、日本円の暴落がある。

預金封鎖による借金帳消し。預金を新旧に分け、当分の間、旧の預金勘定を一定額しか引き出せないようにします。これをやる理由は、政府が大量に発行した国債を旧勘定にして凍結する狙いがあります。日本が2回目に破産したとき、この手法が採用されました。

大増税による借金帳消し。政府には課税権がありますので、大増税をして国民から税金をできるだけしぼり取ることができます。戦後の破産時にも10万円を超える資産に対し25~90%の高額な財産税がかけられました。

さて、何を準備すれば良いだろか?
スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

  1. 2010/12/16(木) 22:43:54|
  2. 店長の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高濃度のアルコールを備蓄せよ! | ホーム | ついにウィキリークス日本語翻訳サイト登場! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://indian.blog11.fc2.com/tb.php/624-ae064965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スギヤマン

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。